なまくらどもの記録 ver.2

読了記録(節操無しエンタメ系)

読了本

「いいえ。本題の前の世間話です」
 ツェンニャ「小説+まんが 風の王国―波斯の姫君 (コバルト文庫)」(毛利志生子集英社コバルト文庫)P102より

  • 忘れな草 (1978年)」ちょっと冗長だなあと感じました。もっと少女たちの日常を流れとして描いてほしかったなあ。どことなくぶつぎれな感じがしてだめでした。あと、大人のキャラクターがいまいち区別がはっきりしなくて、どれが誰なのかわかりにくかったです。まあ、それはこの少女たちもそんなもんかもしれないが(笑)。

「女にとって恋愛は一種の宗教なのよ。」
 倫子「忘れな草 (1978年)」(佐々木丸美講談社)P135より