なまくらどもの記録 ver.2

読了記録(節操無しエンタメ系)

読書

読了本

「宝石商リチャード氏の謎鑑定 邂逅の珊瑚 (集英社オレンジ文庫)」

読了本

「天を掃け」 「アトリと五人の王」生まれた時から放置されてそだったアトリ。九歳で嫁に行くことになった彼女だが……。五人の王に嫁ぐことになる彼女の運命は?流されることがどんどんなくなる彼女が頼もしい。

読了本

「彼女と犬の恋愛事件 (LGAコミックス)」

読了本

「ビール職人の醸造と推理 (創元推理文庫)」孤児だった女性が結婚してやっと「親」を得られたのに、夫の浮気でそれもなし?思ったよりずっとコージーで面白かった。続編ぜひ読みたい! 「フラレガール 4 (花とゆめCOMICS)」

読了本

「海岸文庫ちどり通信 はなれの管理人 (角川文庫)」団地にある「ちどり文庫」にまつわるお話。やはり管理人さん本人の話がよかった。 「隣の席の佐藤さん1 (コミックポルカ)」

読了本

「みかんとひよどり」フランス料理店のシェフの休日は……狩り!害獣駆除のための猟師がいるとテレビで見たことがあったのですが、そこから「おいしくいただくジビエ」につながっていくのです。レストランに出ない料理もうまそうだぁ。表紙がすごく雰囲気でて…

読了本

「よりみち3人修学旅行」 「はじめてフィンランド: 白夜と極夜 ひとり旅」

読了本

「椿宿の辺りに」山幸彦と海幸彦の残酷な神話から名づけられた従兄妹の二人。彼らを襲う不可解な「痛み」の原因は……。梨木香歩さんは、私が読む小説の中で、一番「文学」な人かもしれない。どこか不思議なんだけど理屈があるところもあり、すべてを解明せず…

読了本

「偽りの祝福は公爵のあやまち (ラズベリーブックス)」事故により下半身不随となった夫の代わりに「あること」を依頼された「愛人」としてもてはやされている男性。その依頼は、だれにも辛いことだけれど……。まあこうなるよね、という結末。それでも楽しむ二…

読了本

「血のペナルティ (ハーパーBOOKS)」母の愛炸裂なシリーズですが、今回もまた……と思ったら、最後に別方向からまたきたよ!猛女と言われるべき女の愛!こえ!(笑)あー、でも面白かった~。虐待ともいうべき仕打ちを妻から受けつつも……なウィルがやっと……や…

読了本

「手のひらの楽園」島を出て、エステを高校で学んでいる女子高生。あっけらかんと自分の家庭の事情を話す彼女は、一見能天気と思えたけれど……。宮木さんこういうのも書くんだなあ。個性あり、かつ家庭の事情がそれぞれ違う寮生たちが魅力的でした。おすすめ…

読了本

「緑と楯 ハイスクール・デイズ」学校でもてもてで、家でも愛されている彼にひかれた緑。BLです。彼がひかれるのはわかるんだけど、逆の緑の魅力ももう少しいれこんでほしかった。声とか。 「九度目の十八歳を迎えた君と (ミステリ・フロンティア)」駅のホー…

読了本

「鎌倉うずまき案内所」令和の始めから、平成の始めまでの「ぐるぐる」しちゃった人たちの物語。さりげない再登場が嬉しい。巻き寿司が一番好きかなあ。

読了本

「グアテマラの弟 (幻冬舎文庫)」片桐はいりさんの弟についてのエッセイ。評判どおり面白かった。弟との距離感が近すぎなくてよかった。グァテマラのかーーっとしていそうな空気もきもちよい。 「姉上。スカートをまくって股を開いて見せてくれませんか? (1)…

読了本

「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~貴族院外伝 一年生」脇役視点の短編集。 「しずかな魔女 (物語の王国 2-13)」しずかな子は、魔女に向いている。それって、どういう意味?というところから始まる物語。

読了本

「民俗学研究室の愁いある調査 その男、怪異喰らいにつき (富士見L文庫)」民俗学を研究しているちょっと軽めの院生が、「呪われている」!?と書くと軽めの話っぽいですが、かなり深刻な事態。そこをまー態度が軽い主人公がいなしていく感じでした。神尾アル…

読了本

「未来を、11秒だけ」過去を夢見ることのできる「夢みがち」な能力のシリーズ。今回は未来をみることのできる人と知り合い……。このシリーズなかなか面白い。 「さよならは明日の約束 (光文社文庫)」続編のほうを先に読んでしまいましたが、こっちのほうが読…

読了本

「スキップとローファー(2) (アフタヌーンKC)」この世界ってすばらしいものもある、と思わせてくれる。もっとやれー。 「狼は眠らない (1) (角川コミックス・エース)」

読了本

「営繕かるかや怪異譚 その弐」「ふつう」に過ごしていたはずの人々が、怪しげな出来事に遭い、そして、どうする……?というシリーズ第二弾。ああ、小野不由美さんの文章だなあ、と思うことしきり。なんだろうなあ、例えとかがすごくはまります。ラストの話は…

読了本

「自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。 2 (Regina COMICS)」やっぱりこのマンガ化は大当たり。

小野不由美さん・新刊!

営繕かるかや怪異譚 その弐作者: 小野不由美出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/07/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 十二国記の新刊の前に、小野不由美さんの新刊が出てました!わーい。

読了本

「猫のお告げは樹の下で」神社の不思議な猫の導きで得た葉には、「お告げ」が書かれていて……。ちょっと不安なさまざまなひとびとの、これから。いい話すぎないところが私の好み。この作者は合う気がします。 「アンソロジー 嘘と約束」珠玉だわ~なアンソロ…

読了本

「鎌倉御朱印ガール (集英社オレンジ文庫)」御朱印を拾った女子高生は、神様「絡み」の事態に巻き込まれて……。ガール・ミーツ・ボーイ! 「つれづれ、北野坂探偵舎 物語に祝福された怪物 (角川文庫)」シリーズ最終巻。ひとと幽霊の境目がないような世界で淡…

読了本

「旺華国後宮の薬師 (富士見L文庫)」薬屋の娘は後宮に入り、女官として薬茶を広めている。が、その立場に変化が……。これが少女小説でないならなんなんだ。まあ、色気が薄いけど……。薬を飲みやすくしたいの一心なので、続きは難しいかなあと思いました。 「ボ…

読了本

あ、ブクログに登録している「読了本」が次で5000冊みたいです。別に特別な本にするつもりはないですが……。 どこにもない書架ver.2 (psycheN) - ブクログ 「獣の巫女は祈らない (講談社X文庫)」獣の耳が頭についているものたちが住む島。そこは流罪のような…

読了本

「わが家は祇園の拝み屋さん10 黄昏時に浮かぶ影 (角川文庫)」 「逃げ出した婚約者 (エメラルドコミックス/ハーモニィコミックス)」

読了本

「茉莉花官吏伝 五 天花恢恢疎にして漏らさず (ビーズログ文庫)」記憶能力が高いことと、応用がきくことが特技の女性官吏の栄達。今回は地方に行かされて……有能な人材と出会います。 「青い水晶の瞳に魅せられて (ラズベリーブックス)」ヒーローの衝撃の登場…

読了本

「アリア嬢の誰も知らない結婚 (集英社オレンジ文庫)」実は夫婦の生徒と先生のラブコメ。先生がかなりの腹黒ですが、アリア限定で激甘。寸止め!

読了本

「サイレント 上 (ハーパーBOOKS)」「サイレント 下 (ハーパーBOOKS)」いままでのシリーズの作品と比較したらいまいちでした。

読了本

「育休刑事」育休中の男性刑事が主人公。ほんっとに真面目に乳児を育てて、いろいろとのうんちくが楽しい。おすすめです。