なまくらどもの記録 ver.2

読了記録(節操無しエンタメ系)

おすすめ

少女小説おすすめ・コメディ方向で

少女小説のうち、コメディの色が強いおすすめです。・シンデレラ伯爵家の靴箱館シリーズ(仲村つばき ・エンターブレインビーズログ文庫) 母親の形見である「踊る赤い靴」を伯爵に見せにきたアデル。靴職人として、彼の店で働くことになったが、引っ込み思…

ちょっと昔の本でも、図書館ならあるのです。

図書館が閉館していたのでおすすめできていなかった作品です。ジャンルまぜこぜでお送りしております。・「しかけのあるブックデザイン」(グラフィック社 ) 様々なブックデザインがのっています。美しい本って、それだけで宝物だ。「ユージニア」の凝り方…

恋愛いろいろ

海外の翻訳ロマンスから、ヤンデレまでいろいろー。・「束の間のバカンスを伯爵と」(メアリ・バログ・山本やよい訳・原書房ライムブックス) 戦争で辛い経験をしたひとたちのサバイバーズ・クラブシリーズの最新刊。唯一の女性メンバー、イモジェンが出会っ…

ラブコメはくっつくまでが正義

ラブコメいろいろです!・「どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。」(六つ花えいこ・双葉社女性向けMノベルス) ひっそりと片思いをしていた相手が訪れてきて、惚れ薬をつくれと言われた。なるべく時間をかけて、彼に会えるようにしてみたが、予…

ここではない・どこか

ここではない・どこかでのお話のおすすめです。ファンタジー、SFなど。恋愛メインのものは除いています。・「裏世界ピクニック」(宮澤伊織・早川文庫JA) 空魚が「まぎれこんだ」異世界はとても危険な場所だったが、鳥子と二人でそこにいくことが楽しくなっ…

読みやすい時代小説

時代小説の中でも、最近のもので、読みやすいものを集めてみました。・お鳥見女房シリーズ(諸田玲子 ・新潮文庫) 珠世さんのあたたかさとでもしっかりしているところが愛しくてたまらんシリーズです。家族ものでもあり、ちょっとした謎もあり。最初から最…

こんな時は……

こんな時は、一般庶民がなぜかミステリ的な事件に巻き込まれる「コージーミステリ」がおすすめです。現実を忘れられる日本以外の舞台のほうがよりおすすめ。・貧乏お嬢さまシリーズ(リース・ボウエン・ 田辺千幸訳・原書房コージーブックス) 貧乏なのに見…

ふだん本を読むひとへのおすすめ本

じゃあ今度は……「読むひと」へのおすすめです。読み慣れている人は、違うジャンルも読んでみよう!ということで。いずれも読み応えのあるやつです。▽怒涛の運命帝国の娘〈前編〉―流血女神伝 (コバルト文庫)作者:須賀 しのぶ発売日: 1999/07/01メディア: 文庫…

ふだん本を読まないひとへのおすすめ児童書

学校お休みとのことで、ふだん本を読まないひとへのおすすめ児童書です。図書館休みのところも多いと思いますが、ネットで予約して借りられるところも多そうなので。ポイントとしては、「いきなりファンタジー」よりは「ちょっと現実に近い」話のほうが、想…

少女小説らしからぬ主人公*1

少女小説の主人公といえば、「純粋・素直・天然」といった印象が強いですが、その枠に収まらない主人公の少女小説のおすすめです。 「幽霊伯爵の花嫁」(宮野美嘉・小学館ルルル文庫)とことん「利己的」で、「自分に利益のある」ことを常にするサアラが、17…

PSP・ノベル寄り乙女ゲームのススメ

どうも私は「乙女ゲーム」好き……ではなく、「ノベルゲーム」が好きなんだと最近思えてきました。(もともと、ギャルゲーもやる人です)ちょっとでも選択肢以上の作業が入るとうっとおしくて挫折してしまうようです。そして、恋愛甘々がほしい!というのでは…

おすすめPSPノベルゲー

私はすでにPS/PS2ですでにプレイ済みなので、あらためてPSPで買うことはたぶんないのですが、 おすすめなPSPノベルゲーです。BEST HIT セレクション EVER17 ~the out of infinity~ Premium Edition - PSP発売日: 2010/08/26メディア: Video Game いわずと知…

少年系ライトノベル・最近の新人さん

少年系ライトノベル(新書等含む)での、最近五年くらいにデビューされた新人さんのおすすめです。 ・やのゆいさん 「わたしと男子と思春期妄想の彼女たち」あすみは、ヘンな虚無僧からもらったコンタクトをつけると、男子につきものの「妄想少女」を見るこ…

少女系ライトノベル・最近の新人さん

少女系ライトノベルでの、最近五年くらいにデビューされた新人さんのおすすめです。 ・宮野美嘉さん 「幽霊伯爵の花嫁」「幽霊伯爵」の元へ17人目の花嫁になることになったサアラ。一見、美貌を堂々と自慢する鼻持ちならない娘だったが、彼女は相当の変わり…

海外ロマンス文庫レーベル別おすすめ

ここでいう「海外ロマンス」とは、いわゆる、Hありの大人の女性向け恋愛小説のことです。私はヴィクトリア朝より少し前の英国の貴族の子女が中心のいわゆる「リージェンシーもの」をよく読んでいますが、他にジャンルとしては、アメリカの時代もの、海賊もの…

今これが旬じゃろ!的な少女向けライトノベルおすすめ

2010〜2011年に最新刊が出ている(完結/未完結問わず)、最新刊まで五冊以下*1のおすすめ少女向けライトノベル作品です。やや新人より。・「金星特急」1〜4巻(嬉野君・新書館ウィングス文庫) 謎の美女金星の婿を決めるためという金星特急は途中下車は許…

兄弟モノ!

「シアター!」とか読んでて、最近、兄弟モノが(恋愛的意味ではなく)ツボにはまると思ったので、まとめてご紹介。 特に好きなのは、腹黒だけど兄弟姉妹をとても愛している兄弟。現実にはこんな兄弟もちたくない(笑)。あとは、姉に迫害されつつもがんばる…

新書館ウィングス文庫おすすめ

最近、ウィングス文庫は刊行点数が少なくなっているような気がするのですが、特に最近面白いシリーズがいくつもあるので、おすすめをあげてみることにしました。 特長としては、少女がほとんどでてこないシリーズも珍しくはないが、BLまでいってしまう話はほ…

おすすめ青春もの

最近、一般向け小説で非常に若年齢が主役の青春ものが多い、そして私が大好物なのでそのあたりのおすすめを。後ろの四冊はライトノベルですが、ファンタジーな能力とかはないので、一般の方にも読みやすいかと。 検索で「青春小説 ベスト」で来てくださった…

少女小説・異世界恋愛ものオムニバスストーリー

少女向けライトノベルには、いくつか異世界なんだけど不思議要素のない、ある意味架空歴史物な楽しみもある王宮恋愛もののオムニバスシリーズ(ほぼ全て一巻完結で、他の話と話が続いていない)があります。私が読んでいるシリーズは、だいたい最新刊に追い…

息抜きに読むマンガ

落ち込むことがあったとき、何も考えず楽しみたいときに読みたいマンガをあげてみました。 基本的に善人・家族ものがあてはまるみたいです。・「このこここのこ」(藤こよみ・一迅社REXコミックス) 親の再婚で新しく家族になった姉妹兄弟。共同生活が始まり…

大人も楽しめる?こどもの本

私は児童書もがんがん読む人なのですが、最近児童向けミステリを一般向けの作家が書いたり、垣根が薄くなってきた感があることなどから、おすすめ記事を書いてみたくなりました。 わたしは、こどもの本でも、「正義」だけを描くのではなく、「うつくしくない…

「夢の宮」ではこれがおすすめ!

twitterで「夢の宮シリーズ」が話題になっていたので、私のおすすめを挙げねば!ということで。 「夢の宮シリーズ」(今野緒雪・集英社コバルト文庫)は、中国風な世界にある鸞国という国の「夢の宮」という名の後宮が出てきたり出てこなかったり(笑)する…

おすすめ町人もの

私が時代ものを読むようになったのはこの数年ですが、最近面白い町人ものを読んだので、おすすめさせていただきます。だいたい、女性が作者&女性主人公のものが多い気がします。 条件としてはこんな感じで。 ・江戸時代の都市が舞台。(農村ではない) ・基…

女性におすすめのSF作品10

高さんの「男性におすすめのファンタジー」という記事に触発されました。とりあえず棚にあったものだけなので、古いものが多いですが、図書館などで読んでいただければ幸い。 ・女性にお勧めできる要素がある。 ・SFテイストが生かされている。 ・SF初心者に…

ビーンズ文庫完結済おすすめシリーズ

「マメレージ・キャンペーン」支援として、角川ビーンズ文庫で最近完結したシリーズでおすすめなもの。 「オペラシリーズ」(栗原ちひろ・角川ビーンズ文庫)東方の薬師で、体内に魔物を飼っているため常に病弱に見えるが剣は強いカナギ。自分には心がないと…

おすすめ単巻読み切りコミック・新書サイズ版

おすすめ単巻読み切りコミックの新書版です。 「複数巻に渡ったシリーズものでない」「新書サイズ」「絶版も含む」という縛りの上で、自分の趣味フルスロットルです。 基本的に新書サイズのコミックスは、白泉社花とゆめコミックスしか持っていません。少年…

おすすめ単巻読み切りコミック

◆bk1 : オタクが選びました。<コミック単巻読み切り特集> http://www.bk1.jp/contents/booklist/0807_comic を見てid:teatreeさんが書かれた記事に触発されました。私も!も! 「複数巻に渡ったシリーズものでない」「新書・文庫サイズでない」「上記2…

猫SF

teatreeさんとこの2008/03/10のエントリを読んでいたら、自分の好きな本で猫の出てくるSF・ファンタジーが気になってきたのでメモ。特に私は猫スキスキーではないですが、好きな本に描かれている猫は可愛いと思います。 残念ながら入手困難なものもあります…